kotarosandayoneの日記

街道歩きを中心に、風景などをアップしています

「日本一のバス路線を歩く」特別編 ~十津川街道を自転車でめぐる~

日本一のバス路線を歩いて辿ろうと思ったのは、バス路線の多くの区間が「十津川街道」を通り、「日本一大きな村」奈良県十津川村に魅せられたからです。風景、温泉、吊り橋などなど。(旧大塔村田辺市本宮町も、バス路線の沿線は全部好きです)

「バス路線コンプリートの歩き旅」はそう何度も再現出来ませんが、自転車ならしょっちゅう帰ってこれます。

第一駐車場が要らないし、好きな所で自転車を停めて休憩したり写真を撮ったり出来ます。

一方、「単にR168号本線を走っただけでしょ」と思うかもしれない十津川村の皆さん。

和歌山県龍神村から十津川村まで「引牛越(峠)」を自転車で越えたこともあります!

(この時は一日で御坊から新宮まで走りました!死にかけましたが、笑)

という訳で、自宅のある津市から自転車を梱包して、近鉄下市口駅から十津川温泉まで

自転車で走った最近の報告を写真で行いたいと思います。(2021年 7/31~8/2)

f:id:kotarosandayone:20210819113319j:plain

近鉄名阪特急アーバンライナー車いす席の近くに席をとります 乳母車の利用客も隣にいました 津駅⇒大和八木駅

f:id:kotarosandayone:20210819113704j:plain

橿原神宮前駅で「さくらライナー」に乗り換えます 

f:id:kotarosandayone:20210819113815j:plain

展望席に自転車を置かせてもらいました あすスタートの下市口駅に一旦自転車を置きに行きます きょうは🚴組み立てと吉野神宮駅から下市口駅まで試走

f:id:kotarosandayone:20210819114108j:plain

f:id:kotarosandayone:20210821102243j:plain

橿原神宮前の特急の奥に見えるホテルに泊まります

f:id:kotarosandayone:20210821102411j:plain

結婚式の主賓に泊まってもらえるようなお部屋でひとり退屈をしのぎます笑

f:id:kotarosandayone:20210819114202j:plain

橿原神宮前のホテルで明日に備えます 東京五輪をテレビで観戦 もう一生ないでしょう

f:id:kotarosandayone:20210819114421j:plain

ホテルの窓から 奥に金剛山(左)と葛城山 歩き旅が懐かしいです

f:id:kotarosandayone:20210819130136j:plain

近鉄吉野線 下市口駅を早朝出発します

f:id:kotarosandayone:20210819130307j:plain

下市町から黒滝村の間は激坂です 平成元年式の旧型車ではなんとも・・

f:id:kotarosandayone:20210819130517j:plain

丹生川上神社下社(下市町)朝8時の地区の時報松田聖子の「スイートメモリーズ♬」でした 何と1番フルコーラス!!(音楽のみ)しかも神社の境内で聞けるとは「神ってました」(笑)

 

f:id:kotarosandayone:20210819134129j:plain

標高約620m 天川村総合案内所で自転車のタイヤやブレーキを再チェックします

f:id:kotarosandayone:20210819134630j:plain

天ノ川(てんのかわ) 十津川、熊野川と名を変えて熊野灘に注ぎます 

f:id:kotarosandayone:20210819134855j:plain

雨が少ない時期で、これでもやや濁っています

f:id:kotarosandayone:20210819135033j:plain

大塔村の猿谷ダム 東屋があり、いつも休憩します

f:id:kotarosandayone:20210819135205j:plain

ダムの上から ヒヤッとしますね 命とカメラを落とさないように

f:id:kotarosandayone:20210819135354j:plain

大塔村の集落にあるバス停 向こうにバイパス

f:id:kotarosandayone:20210819135529j:plain

十津川村に入り、「日本一の吊り橋」が見えて来ました!!

f:id:kotarosandayone:20210819135741j:plain

一日3往復の「日本一のバス」とは、いつも良いところで出会います

f:id:kotarosandayone:20210819140613j:plain

f:id:kotarosandayone:20210819140252j:plain

f:id:kotarosandayone:20210819140153j:plain

きょうも、橋を渡りましょう!!

f:id:kotarosandayone:20210823022552j:plain

川面からの高さは約55メートルもあります

f:id:kotarosandayone:20210819140711j:plain

吊り橋付近で正午の気温は30度越えでした

f:id:kotarosandayone:20210819140829j:plain

新宮行のバスが休憩しています バスも私も、それぞれあと3時間走ります

f:id:kotarosandayone:20210819140924j:plain

国道168号の旧道に寄り道します 落石とパンク、動物に注意

f:id:kotarosandayone:20210819141127j:plain

ガードレールが崩れています 村内の人もこの川の景色は普段目にしません

f:id:kotarosandayone:20210819141655j:plain

いつもの喫茶店で「エビインドカレー」 ご主人は古道や登山のガイドも

f:id:kotarosandayone:20210819141844j:plain

十津川温泉に近づいてきました 川はダム湖になっています

f:id:kotarosandayone:20210819142118j:plain

吊り橋が熊野古道小辺路(こへち)ルートの一部になっています

f:id:kotarosandayone:20210819142404j:plain

8時間かけて走ってきて、ここでサイクリングは終了

f:id:kotarosandayone:20210819144041j:plain

15分でこんな感じに

f:id:kotarosandayone:20210819150821j:plain

十津川温泉の「ホテル昴」で汗をすっかり流します もうビール🍺もOK

f:id:kotarosandayone:20210808154319j:plain

注:この写真はあくまで‟資料映像”です

f:id:kotarosandayone:20210819150949j:plain

「日本一のバス」がホテルに迎えに来てくれます 偉くなったような感じ

f:id:kotarosandayone:20210819151110j:plain

バスの車窓から 何度も歩いて越えた「果無峠(はてなしとうげ)」を眺めます 奈良と和歌山の県境

f:id:kotarosandayone:20210819151431j:plain

世界遺産「つぼ湯」♨

f:id:kotarosandayone:20210819151518j:plain

十津川温泉からバスで2時間 終着の新宮駅 お疲れ様です

f:id:kotarosandayone:20210819151613j:plain

新宮駅前の居酒屋で反省会①

f:id:kotarosandayone:20210819151732j:plain

反省会その② 純米酒那智の滝」と鯨ベーコン ご当地ならでは

f:id:kotarosandayone:20210819151927j:plain

翌朝1番のワイドビュー南紀で新宮から津に帰りました 昼からワクチンその①打ちました

f:id:kotarosandayone:20210821101325j:plain

最後に熊野川を列車で渡りました 

熊野川を上流から河口まで🚴⇒🚌⇒🚆で完全制覇 ♬\(^o^)/

 

f:id:kotarosandayone:20210819152103j:plain

【おまけ】新宮駅 キハ25(東海) 、WEST EXPLESS 銀河、パンダくろしお(西日本)

f:id:kotarosandayone:20210819152343j:plain

おまけ】新宮駅ロータリーのお寿司屋さん

f:id:kotarosandayone:20210819152746j:plain

熟成させたお刺身のにぎりは絶品!!

f:id:kotarosandayone:20210819152839j:plain

寿司屋の大将のおごり? カジキマグロ

f:id:kotarosandayone:20210819152928j:plain

ブログは津市の私の書斎(実は市内のホテル)からお送りしました

特別編 おしまい